免疫乳酸菌で腸内環境を整える!EF-2001乳酸菌のちから
オンラインショップ
EF-2001乳酸菌のちからホーム > 免疫にキク!?小腸のはたらき

免疫にキク!?小腸のはたらき

免疫の7割は腸で作られる!

私たちの身体には免疫機能が備わっており、そのおよそ70%が腸に集中しています。小腸には身体の中の多くの免疫細胞が集まる「腸管免疫系」という免疫システムがあり、それは体内で最大です。

小腸の中はたくさんのヒダ状になっていて、栄養を無駄なく吸収します。乳酸菌が小腸に届くと、免疫細胞を刺激して活性化させます。免疫細胞が活性化することで体の中に入ってきた風邪などのウィルスに抵抗し、細菌やウィルスをやっつけることができるのです。

また、免疫細胞は細菌やウィルスを撃退するだけでなく、老化したり、死滅し「老廃物」となった細胞を掃除する役目も果たしています。。

小腸の断面図を見ると・・・

体を守る免疫力、40歳前後から右肩下がり!

人の免疫力は生まれてから大人になるまでにかけて免疫力は強くなり、その後少しずつ弱まっていきます。40歳前後から右肩下がりで弱くなっていき、ガンや高血圧などの生活習慣病にかかりやすくなります。

また仕事などのストレスも多い年齢のため、それらが原因の免疫低下も起こります。そのため特にこの時期に免疫力の低下を防ぐ努力が必要になります。

年齢による免疫力の変化と生活習慣病の進行

免疫バランスを正常に保つ“免疫乳酸菌”!

人の持っている病気を治し、健康を維持する力、自然治癒力=免疫力です。免疫力が高いと、体内に侵入しようとする菌やウィルスを口・鼻・喉などの粘膜でやっつけることができる、あるいは症状が現れても軽症ですみます。

その「免疫システム」を司るのが、白血球です。

そして白血球の栄養源と言われるのがBRM(Biological Response Modifier=免疫賊活物質)という成分です。BRMは大根やキャベツなどの淡色野菜や 海草、バナナやスイカなどに多く含まれています。EF-2001乳酸菌はBRMをとても多く含んでおり、効果的に白血球の栄養を摂ることができます。

EF-2001乳酸菌のちからについて詳しくはこちら

白血球の栄養BRM成分をたくさん含む食べ物

ページトップへ
ツヨクてキレイ 免疫乳酸菌で腸内環境を整える。元気のための乳酸菌サプリメント ベルムカインソフト

【EF-2001乳酸菌 1包1兆個】ベルムカインソフト

ダントツの乳酸菌パワー 7.5兆個の乳酸菌 ベルムカインプレミアム

【EF-2001乳酸菌 1包7.5兆個】ベルムカインプレミアム

オンラインショップ
Copyright (C) EF-2001乳酸菌のちから All Rights Reserved.